教育領域分野

(1)幼児・保育教育

須永 進(すなが すすむ)

  1. 幼児教育・特任教授
  2. 幼児教育学
  3. 子育て支援論の構築化、保育・幼児教育者の養成、相談・支援論
  4. 子育て支援の実践・評価、保育・幼児教育者の資質向上に関する内容、保育・幼児教育者の自己点検・評価
  5. 保育者研修会の講師、地域子育て支援会議の開催・運営、講演、シンポジュウムの助言者

吉田 真理子(よしだ まりこ)

  1. 幼児教育・准教授
  2. 保育内容,発達心理学
  3. 乳幼児の自他関係の発達と保育に関する研究(特に,乳幼児の時間的認識の発達に関する研究)
  4. 発達相談,巡回相談
  5. 発達相談,巡回相談

富田 昌平(とみた しょうへい)

  1. 幼児教育・准教授
  2. 発達心理学,保育学
  3. 子どもの想像力とファンタジーの発達,子どもの遊びと保育,保育者養成と現職研修
  4. 子どもの発達理解と保育者の資質向上に関する内容
  5. 保育者対象の研修会・講演会・講座等の講師,保育者による研究会・園内研修等での指導助言,保護者対象の教育・発達相談,児童福祉施設の第三者評価,発達相談,巡回相談

Top ↑

(2)障害児教育・特別支援教育

荒川 哲郎(あらかわ てつろう)

  1. 特別支援教育・特任教授
  2. 特別支援教育,障害者福祉,障害のある人の人権問題
  3. 障害のある人が通常学級で,どのように他の子どもと共に教育を続けられるかをテーマとして,共生,共学の思想について研究をしている.
    障害のある人が地域社会で共生できる福祉についての研究
    障害のある人,被差別部落,在日外国人の人権問題についての研究
  4. 教育,福祉,人権についての啓発などを目的とする講座の開設,テキストづくり,カリキュラム開発等の研修事業
    障害者福祉計画などの計画づくりについての基本調査,報告書づくり,計画策定のグランドデザインづくり
    人権に全般についての調査,報告書づくり,人権のまちづくりの計画策定
  5. 人権講座のカリキュラムづくり,三重県における人権のテキストづくり,研修のための資料づくり,企業向けの人権研修の教材づくり,人権まんがの制作(2000年より現在に至る)
    三重県明和町の障害者施策推進協議会における福祉施策の計画づくり(2002年から現在に至る)
    亀山市・明和町の障害福祉計画策定のための調査(2006)
    桑名市人権まんが制作(2006)

郷右近 歩(ごうこん あゆむ)

  1. 特別支援教育・准教授
  2. 発達神経心理学
  3. 脳機能に障害のある子どもたちの発達支援。
  4. 発達評価、認知機能のアセスメント、それらに基づく支援方略の検討。
  5. 巡回相談、講演、事例検討、発達相談など。

菊池 紀彦(きくち としひこ)

  1. 特別支援教育・教授
  2. 障害児心理
  3. 重症心身障害児(者)のコミュニケーションに関する研究
    長期療養者(主として筋ジストロフィー児(者))のQOL向上に関する研究
  4. 重症心身障害児(者)のコミュニケーション能力の評価とその支援
    重度・重複障害のある子どもの教育から福祉への移行支援
  5. 巡回療育相談、講演など

栗田 季佳(くりた ときか)

  1. 特別支援教育・准教授
  2. 特別支援教育・心理学
  3. 障害者に対する態度や偏見低減の研究
  4. 福祉,共生に関わる調査。教育実践のエビデンス・評価の調査
  5. 講演など

松浦 直己(まつうら なおみ)

  1. 特別支援教育・教授
  2. 発達障害児の行動や情緒の問題の評価
    非行化した少年の矯正教育の効果評価
  3. 通常学級における教育相談や発達相談
    非行や不登校の指導や教育相談 学校訪問
  4. 幼稚園、小学校、中学校、高等学校における特別支援教育に関する研修
    研究大会での指導助言
    学校訪問や継続的な教育効果評価

Top ↑

(3)情報教育・コンピュータ教育・視聴覚教育

奥村 晴彦(おくむら はるひこ)

  1. 情報教育・特任教授
  2. 情報科学・情報教育
  3. 計算物理学,データ解析,情報理論,データ圧縮,情報教育,情報工学(e-Learning等)
  4. 同上
  5. e-Learning,地域情報化,高校の普通教科情報の現状などに関する講演や,委員会の委員

山守 一徳(やまもり かずのり)

  1. 情報教育・教授
  2. 画像処理
  3. デフォルメ地図の自動生成,地理情報システム構築,ネットワークセキュリティ対策ソフトの構築
  4. パソコン組み立て・コンピュータ選定・ネットワーク構築・ネットワークセキュリティ対策などについての指導・助言
  5. パソコン選定委員会での助言
    ネットワーク業者選定委員会での助言
    遠隔授業ネットワーク実験

玉城 政和(たましろ まさかず)

  1. 数学教育・教授
  2. フラクタル幾何学,測度論
  3. フラクタル集合・測度の次元の解析
  4. (中・高校生を対象に)コンピュータが描くフラクタルとカオスの不思議で美しい世界を通じ,教科書には出てこない数学の楽しい世界を紹介する.
  5. 高校生対象のセミナー講師

萩原 克幸(はぎわら かつゆき)

  1. 情報教育・教授
  2. 機械学習・統計科学
  3. 機械学習・データマイニングの方法論と統計理論を中心に研究している.
  4. 統計解析および情報・コンピュータ教育
  5. レゴロボットを用いたプログラミング教育

須曽野 仁志(すその ひとし)

  1. 教職大学院・教授
  2. 学習科学,教育工学,教師教育,数学教育,外国語教育
  3. コンピュータおよび情報ネットワークを用いた協働学習の実践
    学習成果の電子ポートフォリオ化及び活用プロジェクト型学習(PBL)の実践及び学習理論の構築
    情報機器を活用した授業改善
  4. 学校現場への出前コンピュータ教室の支援(児童生徒および教職員対象)
    教職員のための生涯学習およびProfessional Development支援
    各地教育センターでの受講生参加型講義
    学校での授業改善のとり組みへの支援・助言
    デジタルストーリーテリングの制作支援

Top ↑

(4)環境教育

増田 智恵(ますだ ともえ)

  1. 家政教育・教授
  2. 被服構成学
  3. 衣生活を通した個人対応型の衣服生産から管理までを,(1)個別対応の無駄のない衣服生産,(2)個々対応の個人と他者への心理的満足とコミュニケーションを保つ衣服の提案,(3)人としての成長を踏まえた衣生活を管理できる研究を展開している。社会的には仮想的3次元衣服設計から着装シミュレ-ションによるデザイン設計と生産システムの開発,さらに家庭ではコンピュータによる衣服管理などができるシステムを提案し,無駄のない衣生活環境整備の教育へと発展させる。
  4. 1.高齢者をはじめ人々の衣生活の改善に関する研究
    2.3次元人体自動計測から3次元着装シミュレ-ションによる衣服の仮想デザインシステムに関する研究
    3.介護などのための動きやすい衣服開発などの研究

荻原 彰(おぎはら あきら)

  1. 理科教育・教授
  2. 理科教育
  3. アメリカの環境教育の歴史,カリキュラム,政策に関する研究、環境教育の教材開発
  4. 環境教育の教材開発
  5. SSHに関する松坂高校と三重大学の調整、学校の理科授業への助言、中国河南省の環境教育への助言

宮岡 邦任(みやおか くにひで)

  1. 社会科教育・教授
  2. 自然地理学、水文学、地下水学
  3. 地域に適応した地下水資源利用と沿岸域環境保全にむけた陸域-海域地下水循環研究
  4. 地理学・地学を題材にした環境教育の題材の紹介
    地域調査の方法と実施の紹介
    三重県内諸地域の自然環境の説明
  5. 特になし

平山 大輔(ひらやま だいすけ)

  1. 理科教育・准教授
  2. 植物生態学,森林生態学,生物教育
  3. 照葉樹林の保全に向けたカシ類の堅果生産と更新過程の解明,身近な植物の教材化
  4. 植物の生態に関する講義,学校での植樹,自然観察等に関する指導・助言

Top ↑

(5)地域・僻地教育

(6)食・健康教育

冨樫 健二(とがし けんじ)

  1. 保健体育・教授
  2. 運動生理学,スポーツ医学,健康科学,バドミントン
  3. 運動・スポーツ,健康教育を通した生涯にわたる健康づくり.児童・生徒から中・高齢者までを対象に生活習慣病の予防と改善における運動・スポーツの役割,位置づけ等を実験科学的手法を用いて検討している.また,専門種目であるバドミントンを通して,生涯スポーツとしてのバドミントンの普及に努めている.
  4. 運動・スポーツの実践と健康維持・増進に関わる講演,助言
    子ども,大人の肥満予防もしくは早期解消に関わる講演,助言
    学校園における健康教育のあり方に関する講演,助言
    バドミントンに関する実技・理論指導
  5. 小・中・高等学校における研究集会等での助言
    保護者を対象とした子どもたちの生涯にわたる健康に関するアドバイス
    医師・看護師・栄養士・保健師の方を対象とした運動療法の理論・実践に関する講演
    健康のための運動指導に携わる職種の人々への講演,助言
    生活習慣病(糖尿病,高血圧,高脂血症等)を有する人々への運動指導

磯部 由香(いそべ ゆか)

  1. 家政教育・教授
  2. 食物学
  3. 男子大学生を対象とした食教育について・食生活と人間性との関連性について
  4. 学校教育における食教育分野への助言など
    食教育育に関する講演,研修会講師
  5. 桑名市中学校給食検討委員会委員
    津市「食教育のあり方検討会」委員
    食教育関係の研究会・講演会講師
    教育研究会での指導・助言

平島 円(ひらじま まどか)

  1. 家政教育・教授
  2. 調理科学
  3. おいしさとは何かを大きなテーマとし,調理と食品物性の関係について研究を行っている.また,おいしく食べることと健康との関係についても研究を行っている.
  4. 官能検査や食品物性測定による食品の新商品開発
    食情報に関する調査
  5. 官能検査や食品物性測定による食品の新商品開発
    メタボリックシンドロームや脂肪性肝炎などの病態解消を目指した新食感こんにゃく製品の開発・研究
    獣害の実態調査と「ジビエ」を活用した地域振興策の検討

重松 良祐(しげまつ りょうすけ)

  1. 保健体育・教授
  2. 健康つくり支援,運動指導,公衆衛生
  3. 運動を中心とした健康つくり支援(生活習慣予防,転倒予防など)
  4. 健康つくりに関すること全般(個人,集団,地域,企業単位)
  5. 中高年を対象にした講演・実技指導
    健康つくり支援者の養成
    運動プログラム作成に関する助言
    地域・企業を対象とした縦断的な健康つくり支援

Top ↑

(7)総合的な学習

佐藤 年明(さとう としあき)

  1. 学校教育・教授
  2. 教育課程論
  3. 現代の学校教育カリキュラムにおいて欠落している,もしくは,不十分な現代的学習課題の探究(現時点で「生と死」「性」他8項目を構想)とその実践。特に性教育についてはスウェーデンのsex och samlevnad(性と人間関係)の教育との比較研究を行なっている。
  4. 学習指導要領の変遷と現状、日本における総合学習の歴史と「総合的な学習の時間」、「生きる力」問題、「ゆとり教育」問題等の「「総合的な学習の時間」に関連する日本の学校教育課程上の諸問題の検討
  5. 総合教育センターの総合的な学習関連等の研修講座講師
    小学校を中心として総合的学習実践の参観・記録と共同研究(鈴鹿市椿小・長太小、四日市市八郷西小、菰野町菰野中、伊賀市柘植中、津市榊原小、飯高町森小、伊勢市佐八小・御薗小・二見小 他)
    県教委地域間交流プログラム普及委員会委員長(2005・2006年度)
    県教委豊かな体験活動推進協議会委員長(2006・2007・2008・2009年度)
    紀北校長会における学習指導要領改訂に関する講演(2008年度)
    教員免許更新講習「教育政策の動向についての理解(ア)学習指導要領等の動向(イ)その他教育改革の動向」(2009年度)

永田 成文(ながた しげふみ)

  1. 社会科教育・教授
  2. 社会科教育,地理教育,異文化理解教育
  3. 小・中・高等学校の社会科教育・地理歴史科教育における文化学習の内容開発研究
  4. アメリカやアフリカの人々の生活の様子の紹介,開発教育の手法を活用した授業の実践例の紹介
  5. 特になし

岡野 昇(おかの のぼる)

  1. 保健体育・教授
  2. 学校教育学,教育実践学,体育科教育学
  3. 新しい学習観に基づいた生活科・総合的な学習のカリキュラム研究と授業研究
  4. 小学校における生活科・総合的な学習のカリキュラム論,授業論等についての助言
  5. 「個に応じた学習力向上のための実践的研究校(生活科,総合的な学習ほか)」 「『総合的な学習の時間』の実践研究事業研究推進校(生活科・総合的な学習)」「特色ある学校づくり推進事業教育研究成果発表校(生活科・総合的な学習)」等における助言,コーディネーター,講演
    県内外の小学校における助言,講演

Top ↑