教育アシスタント参加の流れ

三重県教育委員会では、教員を希望する学生の方を教育アシスタントとして公立小学校、公立中学校、県立高等学校、県立特別支援学校、適応指導教室に派遣する事業が実施されています。学生の方は、この事業の派遣先リストから希望する教育機関を選び、所定の様式を教育学部チーム学務担当に提出することで応募が完了します。詳細な手順は以下のとおりです。

  1. 教育ボランティア活動登録用紙」および「教育アシスタント申込書」を記入してください。これらは教育学部チーム学務担当で受け取ることもできます。この際、希望学校名を記入する必要がありますが、三重県教育委員会が指定する学校名リストは教育学部チーム学務担当で閲覧することができます。
  2. 上記の書類を教育学部チーム学務担当に提出する。募集は年間を通じて行われており、月毎の申請となります。毎月の締切日は5日です。この締切日までに書類が提出されれば、翌月から教育アシスタントを開始することがでます(ただし、諸事情により遅れる場合もあります)。
  3. 締切日までに書類が提出されていれば、その月の内に希望する学校から学生の方へ直接連絡がありますので、その指示に従ってください。
  4. 教育アシスタントを終了すると、教育アシスタントに参加した証明書が三重県教育委員会から発行されます。

不明な点は、教育学部チーム学務担当にお問い合わせください。